→ 初めての方はこちら ←

【日ハム】吉田輝星の年俸やドラフト、彼女に年齢、高校はどこで甲子園は行けた?

2018年ドラフト1位の怪物「吉田輝星」選手

ついに2019年6月12日の今日、1軍にて初登板初先発の機会を迎えました。

この記事では

名前は聞いたことあるけど、吉田輝星ってどんな選手なの?

という方向けに吉田選手の基本的な選手情報や高校時代、彼女の情報をお伝えします!

追記

先ほど、吉田選手が5回1失点で降板&日ハムが勝利したとのニュースが入ってきました!吉田選手おめでとうございます!!

吉田輝星選手のプロフィール

年齢18歳(2001年1月12日生)
身長/体重175cm/85kg
投打右投げ右打ち
ポジション投手
出身校金足農業高
所属球団北海道日本ハム

投手として決して背は高くありませんが、どっしりとした下半身から球質の重いストレートを投げる投手です。最高球速も150kmを超えており、マウンド度胸も抜群。

コントロール面などでまだ荒削りな箇所はありますが、かなり息の長い選手になりそうな予感です(管理人予想)。

吉田選手の年俸&ドラフト順位は?

日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(17=金足農)が15日、秋田県内にある施設「ポートタワー・セリオン」で仮契約を行った。契約金は1億円、年俸は1000万円(金額は推定)。

参考:東スポWeb

吉田選手は去年(2018年)プロ入りしたばかりなので、通常の年俸の他に「契約金」も貰えるようになっています。どこのスポーツ紙も

  • 年俸1000万
  • 契約金1億

という金額での推定を出していたため、この金額から大きくずれることはないでしょう。

いやしかし、高校卒業してすぐに年収1000万&1億の収入ってすごいですね・・・

もちろん、トレーニングやなんやかんやで通常のサラリーマンよりお金はかかると思いますが。

高校での甲子園出場

吉田選手は秋田の金足農業高校という学校に通っていました。

そこでは1年夏からベンチ入りし、3年夏には甲子園に出場&準優勝の結果を残しています。

決勝では大阪の名門:大阪桐蔭高校に12失点を喫して敗北してしまいましたが、この大会で吉田選手はなんと

10試合連続完投

という大記録を打ち立てているのです!

甲子園大会だけでは10回も試合ができないので、秋田県大会からの通算という成績にはなりますが、1試合27個のアウトを10試合、つまり270個のアウトを取り続けたという鉄人ぶりには野球界も大騒ぎでした。

個人的には、どこかで吉田くんを休ませるタイミングがなかったのかとも思ってしまいますが、秋田県は人口も少なく過去の甲子園大会の記録をみても上位に入っていることは少ない県です。

もし、吉田選手やチームメイト、監督さんの思いが全国優勝で固まっていたのであれば、その前提で投げていたんでしょう。

まとめ

ご精読いただき、ありがとうございました。

この記事では日ハム期待の星「吉田輝星」選手に関する基本的な情報をお伝えしています。