米津玄師の目がおかしく見えるのは「難病」が原因だったって本当?

今や一斉を風靡しているアーティスト「米津玄師」

 

「Lemon」「Flamingo」など、独特でありながら引き込まれてしまう曲調には

 

どこか恐怖すら感じてしまいます・・・。そんな米津玄師さんですが、ネット上で

 

「目が怖い」「目がおかしいのでは」

 

と言われていることはご存知でしょうか?

 

歌を歌っている人なので、見た目は正直どうでも良いと管理人は思ってしまうのですが、

 

噂になっているものは気になってしまいますよね笑

 

そんな米津玄師さんの顔写真のアップがこちら↓

・・・特に変な感じはしないですね。

 

ただ、写真を探している間に少し気になる情報をネット上で見つけてしまいました。

 

それは「米津玄師は病気だった」というものです。

 

マルファン症候群というかなり重い難病にかかっているみたい(本人公認)で、その症状の1つに「眼窩周辺に異常が出る」というものがありました。

眼の障害

 

片眼または両眼の水晶体がずれることがあります(水晶体偏位)。患者には強い近視がみられます。眼球の後部にある光を感じる領域(網膜)が、眼の他の部分から分離することもあります(網膜剥離)。水晶体偏位や網膜剥離により、恒久的な視力障害が起こることもあります。

参考:マルファン症候群

遺伝子の突然変異で起きる病気らしく、

 

他にも、体の至る所で異変が起きるそうです(手足・胴体・頭蓋骨など)。

 

確かに、米津玄師さんの全身の画像などをみたら「少し痩せすぎ?」

 

と感じてしまう時がありますが、マルファン症候群の症状が関係しているのかもしれません、、、

 

ネットの声(Twitter)

まとめ

最後までご精読いただき、ありがとうございました。

 

この記事では米津玄師さんの目がおかしいというネット上での噂について調査した結果を報告しています。