【トクナナ】あらすじ/感想/声優/制作会社《違う世界、違う東京の、7人の警官-》

【トクナナ】
アニメあらすじ

警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 トクナナ

Introduction

はるか昔。この世界には、エルフ・ドワーフ・吸血鬼・ホムンクルス・ 人間など、数多の種族が存在していた。争いの絶えないヒエラルキーの頂点は「ドラゴン』。 しかし長い時を経て『ドラゴン』は消え、残った種族たちも共存を選び、時代を重ねるごとに僅かな外見的特徴を残して皆ほぼ人間と変わらない姿となった。2×19年、東京。 平穏になったと思われた現代。それでも犯罪がなくなったわけではない。かつて存在した『ドラゴン』に心酔し、 その力を欲するあまり凶行に走る組織『ナイン』。彼らは凶悪事件を引き起こし、現在の世界をつくり変えようと画策していた。 『ナイン』に対抗するため、 各分野のエキスパートを集めた対策室が警視庁で組成される。その名は『警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課– 通称トクナナ』。個人の能力はずば抜けて高いものの、「はぐれ者集団」「ごくつぶし集団」とも噂されていた。そんなトクナナに、新たに所属することになった ルーキー・七月清司。 個性溢れるメンバー達に翻弄されながら、持ち前の明るさと真っ直ぐ さでナイン事件の解決に挑んでいく。次々と起こる難事件の中で、彼は自分の信じる正義を見つけられるのか ――

【トクナナ】
各話の感想

1話「一は凶兆を、七は幸運を

《あらすじ》

中学生の頃、凶悪犯罪組織「ナイン」によるテロ事件に巻き込まれた七月清司は、一人の警官に命を救われる。事件から9年が経ち、命の恩人である警官に憧れ、自らも警官となった。ある非番の日に、銀行強盗の現場に居合わせた七月は、そこで同じく警官だと言う一ノ瀬栞に出会う。この日を境に、七月の人生は大きく変わることになるのだった――。

視聴者の感想(ネタバレ有)

2話「捜査する二人」

《あらすじ》
銀行強盗事件の一件で、「特殊凶悪犯対策室 第七課―通称トクナナ」に突如配属されることになった七月。そこは凶悪犯罪組織・ナインに対抗する為の部署で、卓越した能力をもった個性の強い警察官6人が所属しており、その中に一ノ瀬もいた。そして赴任早々、七月は一ノ瀬と共に政治家殺害事件の現場に向かうことになる。しかし捜査をしていく中で、ほぼ同時刻・同様の殺害方法で他の3人の政治家も殺されていることが判明し…。
視聴者の感想(ネタバレ有)

【トクナナ】
声優・キャラ

七月 清司《ななつき せいじ》

七月清司 立ち絵

【CV:下野紘】

トクナナに配属された新米刑事。中学生の時、警官に命を救われたことをきっかけに警察を目指した。 正義感にあふれており、自分の信念に従って真っ直ぐ突き進むが頭脳労働は苦手。身体能力・体力・耐久力が高く、接近戦が得意。一ノ瀬に「行け!」と言われれば突っ走る、柴犬系体力馬鹿。

👉他のキャラクターもチェックする

一ノ瀬 栞《いちのせ しおり》

一ノ瀬 栞 立ち絵

【CV:津田健次郎】

トクナナの現場指揮官。やる気はなくだらけており、人をくったような言いまわしなどをして何を考えているのかさっぱりわからない。過去に相棒を失ったことがあるせいか、仲間を大切に思ってはおり周りからの信頼は意外と厚い。IQは150以上。並外れた観察眼を持っており、わずかな違和感も見逃さない。七月とは対照的に体力が無く、肉体労働は苦手。

二条 クジャク《にじょう くじゃく》

二条クジャク 立ち絵

【CV:鈴木達央】

トクナナの情報分析を担当。七月と年齢は近いながらも、常に静かで落ち着いている。トクナナのメンバーとも少し距離を置いて接しており、必要以上にプライベートを明かさない。情報屋と唯一コネクションをもち、収集した情報を冷静に分析することでトクナナの捜査に活かしている。

四季彩 紅音《しきさい あかね》

四季彩紅音 立ち絵

【CV:甲斐田裕子】

トクナナの戦闘分野を担当。穏やかな性格をしているが、類まれなる剣技の持ち主で接近戦においては圧倒的な強さを誇る。

ベルメール・サンク

ベルメール・サンク 立ち絵

【CV:小澤亜季】

トクナナのメカニック担当。あらゆる機械を駆使して、トクナナのメンバーのバックアップにあたっている。見た目は幼いが、頭がよく一ノ瀬の指示に迅速に対応するなど、適応能力が高い。

遠藤 六輔《えんどう ろくすけ》

遠藤 六輔 立ち絵

【CV:乃村健次】

トクナナの戦闘分野を担当。射撃の天才で、近距離、遠距離どちらも対応できる凄腕の持ち主。経験値の高さからか、事件に対してもどっしりと構えている。

桐生院左近零衛門
《きりゅういん さこん ぜろえもん》

桐生院左近零衛門 立ち絵

【CV:森川智之】

「トクナナ」のボスであり、創設者。トクナナのメンバーに勝手にコードネームをつけている、お茶目なおじさん。

ウォーロック

ウォーロック 立ち絵

【CV:平田広明】

凶悪犯罪組織ナインの首謀者。あらゆる事件の裏側で、暗躍している男。事件の中にはトクナナが担当しているものもある。目的のためなら敵味方の犠牲も問わない冷酷さを持ち、自身の部下でさえ駒としか考えていない。

謎の男

謎の男 立ち絵

【CV:松岡禎丞】

ウォーロックの右腕。常に冷然に仕事をこなす優秀な男であるが、ウォーロック以外はその正体を誰も知らない。

黒真珠

黒真珠 立ち絵

【CV:島崎信長】

情報屋。有能ではあるが、いくら金をつまれても気に入らない相手には情報を渡さない。二条クジャクに情報を与え、その動向を観察している。普段は女性の姿だが、ストリートギャングや老人の恰好をしているときもあり、本当の姿・性別は誰も知らない。

参照元:http://www.tokunana.jp/

【トクナナ】
アニメ制作会社

設立年月2013年4月
公式サイトhttp://www.animaand.co/

株式会社アニマ&カンパニー(アニマ・アンド・カンパニー)は、日本のアニメ制作会社。東京都目黒区に本社とデジタルスタジオ、武蔵野市にアニメスタジオ「NAZ」を置く。『DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION』のアニメーション制作を担当したbridgeの制作チームが独立し、2013年4月19日に株式会社NAZ(NAZ Inc.)として設立。

参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/