→ 初めての方はこちら ←

【最新版】ヒカキンの2018年の年収・月収は激減で資産は〇〇億!?

日本でもっとも勢いのあるYouTuberと言っても過言ではない「ヒカキン

彼がいくらくらい稼いでいるのか気になっている人に向けて

ヒカキンの2018年の収入を計算してみました。

実はYouTube以外でも〇〇億円稼いでいる!?

【2018年版】ヒカキンの年収・月収・収入はいくら?

結論からお伝えすると、ヒカキンの2018年の年収は7億円ぐらいであると判断しました!

月収に直すと6500万円くらいですね。

また、税金や経費を差し引くと約50%が手元に残る計算になるため

手取りは毎月3000万、年間で3億は下らないでしょう。

はんぱないですね・・・

そんなヒカキンの収入の内訳は下記の通りです。

ヒカキンの収入内訳
  • YouTube広告(年収2億4千万
  • 企業案件(年収3億6千万
  • CMギャラ(年収5千万
  • テレビのギャラ(年収6百万
  • UUUUM役員報酬(年収2千万
  • その他

ここからは、上記の内訳の計算方法について紹介していきます。

あくまで、当サイト独自の計算なので悪しからず。

YouTubeアドセンス

ヒカキンは2018年に月間動画アクセス数2億回を達成していると

 

自身のチャンネルで公開しており、その数字を参考にしています。

 

YouTubeの広告収入は

1再生=0.1〜0.3円と言われているのですが、

 

念の為、低い方の数字に合わせて計算すると

 

月間2億再生×0.1円

=月収2000万

=年収2億4000万

 

となります。

企業案件動画

YouTuberは企業からの依頼によって商品紹介をすることがあります。

 

商品や企業によってばらつきはありますが、

 

報酬

チャンネル登録者数×1〜1.5円

というのが一般的です。

 

ヒカキンは自分のチャンネルに1080万人のチャンネル登録者を抱えており

 

平均で毎月3個の企業案件動画を投稿しているので

 

1080万人×1円×3回

=月収3000万

=年収3億6000万

 

となります。

CMのギャラ

ヒカキンは2018年に

  1. 逆転オセロニア×マクドナルド
  2. ドラえもん×モンスターストライク
  3. 太鼓の達人 Nintendo Switch
  4. ゆる~いゲゲゲの鬼太郎
  5. ソフトバンク

上記5つのCMに出演しています。

 

ヒカキンはYouTuberであって

 

俳優ではないので少し低めにギャラを見積もって

 

CM1本あたり1000万で計算すると

 

1000万×5本

=年収5000万

 

となります。

テレビのギャラ

2018年、ヒカキンは6本のテレビに出演しています。

  1. Mステ2回
  2. 逃走中
  3. 戦闘中
  4. 本音でハシゴ酒
  5. 動画投稿で生きていく

しかし、レギュラーとして出るわけではないので報酬は低めのはず。

 

天下の「明石家さんま」ですら1本300万程度のギャラと言われているので

 

ヒカキン1本100万で計算しています。

 

100万×6本

=年収600万

 

となります。

UUUM役員報酬

ヒカキンはUUUMというYouTuberの活動を支援する上場企業の最高顧問も担当しています。

 

そこで得られる役員報酬は明かされていません

 

他の役員の平均的な報酬が2000万円ほどなので

 

ヒカキン2000万円で計算しています。

その他

ヒカキンは本を出版したり、兄のセイキンと共に音楽をつくったりしています。

 

その本が売れたり音楽がカラオケで歌われたりすると、ヒカキンに印税が入ってくるのですが

 

計算が細かいので、ここでは割愛させていただきます。

上記の項目を全て合計した結果、2018年のヒカキンの年収は

【6億6000万円+その他】

という結果が出ました。

個人で年収7億円はやばいですが

ヒカキンの年収や収入の内訳について調べていくうちに

彼の個人資産の方が

もっとやばい

ことに気が付いたので紹介します。

ヒカキンの個人資産はいくら?

引用元:UUUM

UUUMという会社の最高顧問を勤めているというヒカキンですが、

実はUUUMの株式も大量に所有していることが判明しました。

その株数は、なんと45万株!

実にUUUMが発行している株式総数の2%ヒカキンが所有しているという計算になります。

参考 IRライブラリUUUM

そしてこのUUUM株ですが、1株あたり5880円で取引されています(2019年2月15日時点)。

つまり、UUUM株におけるヒカキンの資産額は

5880円×45万株=約26億円

なんと、26億もの個人資産を株式にて所有しているということになります。

現状でUUUMの株式を最高顧問であるヒカキン売却することは難しい&UUUMは株式配当をしていない

という点でヒカキンにとって何かしらの金銭的メリットがあるというわけではありませんが

将来的にはYouTuberとしてだけでなく、資産家としての動き方も考えられますね。

また、よく言われていることですが

ヒカキン以外に質素な生活をしているため

貯金まで含めると個人資産は30億を下らないと思われます。

まとめ

  • ヒカキンの2018年の年収は7億円
  • 所有株式の評価額を含めた個人資産は30億円

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

今回は大人気のYouTuber「ヒカキン」の年収・月収・収入と個人資産について紹介させていただきました!

ヒカキンについてもっと知りたい方はこちらのまとめ記事をご参考にしてください。

【ファン必読】YouTuber「ヒカキン」超まとめ集[本名/年齢/年収/彼女/家/セイキン]
created by Rinker
オガワスタジオ(Ogawa Studio)