ダイソーのカプセル入りスポンジおもちゃが女児の〇〇内に入り大惨事

ダイソーで販売されている「お風呂でお湯に溶かして遊ぶカプセルおもちゃ」が

女児の膣内に入り込んでしまうという事件が報道されました。

報道によると、女児は自身の体内に入り込んだおもちゃに気づかず

発見まで4ヶ月ほどの期間があったといいます。

事件の経緯

事故にあった女児は、昨年末に100円ショップで該当のおもちゃを購入し、入浴中に使用。毎日のように遊んでいたところ、数ヶ月後から血尿が出るようになりました。

検査の結果、膣内に異物があることが発覚し、手術で摘出することになったとのことです。

女児の体内から摘出されたのは「恐竜型のスポンジおもちゃ」で

水に溶かした場合、3〜5倍の大きさまで膨らむものでした。

事件の原因

上述していますが、該当のおもちゃは「水に溶かして遊ぶカプセル型の玩具」として発売されており

水に溶かす前はかなり小さいです。そのため、お風呂に入れて完全にカプセルが溶けきる前に女児の体内に侵入→膣内で溶けて膨張→体調の異変→発覚という流れになってしまったのでしょう。

注意点

このおもちゃは水に溶かすことで最大で5倍程度まで膨らむ性質を持っています。

そのため、今回の事件のように体内に侵入するだけでなく体の小さいお子様の口や鼻に入った場合

最悪、窒息する可能性があるとのことです。

このおもちゃだけではないですが、子供用の玩具を購入&使用する際は最新の注意が必要となりますね。

世間の声

幼児自慰で入れちゃうとかありそうだよね。大人と違ってからだの仕組みや意味をよくわかってないからものを入れることの危険性も分からないだろうし。
4歳児が膣にカプセルおもちゃ入って不正出血ニュースについて、幼児虐待?という疑念を持つ人がT散見されますが(もちろんそういう可能性は否定できないが)、5歳児に「おまたは触らない!」と日々言ってる身としては、ありえないことではないとは思いますね…

最近はこんなのあるのか。水を吸って膨らむやつ共々、気道や消化管に誤嚥するリスクを考えると恐ろしい。何らかの規制やガイドラインがあったほうがよいのでは
時事通信もTBSも産経も入浴中、体内に、誤飲の恐れ、とぼかして書いてるのに朝日だけ直球で「膣内」と書くこの感じ。

100均で売ってた膨らむカプセルおもちゃの件、記事読んで誤飲か…危ないよな。気をつけよう。と思って読み進めたらなんと体内に!入ってた!しかも膣?!どういうこと?!謎だけどこういう謎なことが本当に起きてしまうのね。恐ろしや。
カプセルスポンジ、我が家にあったな。 次男君が遊んでた。 お風呂だと、気付かず流して配管詰まらす可能性もあるし、気をつけよう

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

今回は「カプセルおもちゃに関する事件&注意点」について紹介させていただきました!

この記事が面白かったら下のボタンから「シェアのご協力」をお願いします!