【七つの大罪 4期(神々の逆鱗)】あらすじ/感想/声優/制作会社《”七つの大罪”は再集結に向けて動き出すー。》

【七つの大罪 4期(神々の逆鱗)】
アニメあらすじ

「七つの大罪 神々の逆鱗 ロゴ」の画像検索結果

Introduction

いまだ人と、人ならざるものの世界が、分かたれてはいなかった古の物語。三千年の時を経て復活した、魔神族の精鋭〈十戒〉との戦いに〈七つの大罪〉は敗れ、メリオダスは死んだ。そして、ブリタニアには暗黒の時代が訪れる。ディアンヌ、キング、ゴウセルも行方不明の中、リオネス王国に迫る〈十戒〉の魔の手。エスカノールがエスタロッサを退けるも劣勢は続く。そして、エリザベスが窮地に陥ったその時、圧倒的な力を取り戻したメリオダスが煉獄より復活を果たす。〈十戒〉のグレイロードとフラウドリンは討たれリオネス王国は守られた。復旧する建物。しかし、人々の恐怖に傷ついた心は癒えない。そして、力を取り戻した事でメリオダスは最凶の魔神と呼ばれた時代に逆行しつつあった。キャメロットを根城にする〈十戒〉の脅威は続く。

ブリタニアを魔神族から解放する為、
〈七つの大罪〉は再集結に向けて動き出す。

【七つの大罪 4期(神々の逆鱗)】
各話の感想

1話「闇を払う光」

《あらすじ》

煉獄より復活を果たしたメリオダス。〈七つの大罪〉の活躍により〈十戒〉のグレイロードとフラウドリンが討たれ、リオネス王国は守られたが、世界は依然として〈十戒〉の脅威にさらされていた。人々の心は荒んでいき、魔神たちの支配に抗うこともできない。そんな中、決死の覚悟で武器を手に立ち上がる村人たちの元に現れた〈七つの大罪〉。ブリタニア解放を賭けた反撃が、今まさに始まろうとしていた。

視聴者の感想(ネタバレ有)

2話「聖戦の記憶」

《あらすじ》

〈十戒〉の脅威から逃れるため、妖精王の森へと避難していたキングとディアンヌ。花びらが舞い散る大樹の広場で妖精たちとの束の間の戯れを楽しむ中、2人はいつの間にか意識を失ってしまう・・・。そして、目を覚ました2人の目の前に立ち塞がるのは〈十戒〉「安息」のグロキシニアと「忍耐」のドロール!死を覚悟して戦いを挑む2人であったが、桁違いの力の差に手も足も出ない。傷付き、倒れ、まさに最期の瞬間を覚悟したその時、2人が〈十戒〉から耳にしたのは意外な言葉だった。

視聴者の感想(ネタバレ有)

https://twitter.com/TTY39809690/status/1184400463015239682

【七つの大罪 4期(神々の逆鱗)】
声優・キャラ

メリオダス

【CV:梶裕貴】

〈憤怒の罪〉を背負う、〈七つの大罪〉の団長であり、移送する酒場〈豚の帽子〉亭の店主。見た目は少年だが、その実は〈七つの大罪〉の団長。

👉他のキャラクターもチェックする

エリザベス

【CV:雨宮天】

リオネス王国第三王女。生まれはダナフォール王国で、王国が滅亡した際、リオネスの国王バルトラに引き取られて養女となった。泣き虫だが強い信念と慈愛に満ちた心を持ち、人を助けるために強力な治癒能力を発揮する。

ホーク

【CV:久野美咲】

人間の言葉を話すことができる豚。口は悪いが根は良い豚。〈豚の帽子〉亭では残飯処理係を担当。自分では自分のことを最強だと思っているが、戦闘能力は皆無。

ディアンヌ

【CV:悠木碧】

〈七つの大罪〉のメンバーで、背負っている罪は〈嫉妬の罪〉。巨人族の女の子。魔力は乏しいが肉弾戦は強い。巨人族としては珍しく戦うことがあまり好きではない。

バン

【CV:鈴木達央】

〈強欲の罪〉をその身に刻む〈七つの大罪〉の団員。妖精王の森にある「生命の泉」を飲んだことにより不死の身体になった。自分の興味がある物は平気で盗み、興味がないものには無関心。お酒は弱いけど、飲むのは好き。

キング

【CV:福山潤】

〈怠惰の罪〉と呼ばれる〈七つの大罪〉の団員。妖精王。700年前に出会ってからずっとディアンヌのことが大好き。一途に想い続けるキングが報われる日は来るのか?

ゴウセル

【CV:高木裕平】

〈色欲の罪〉の印を宿す〈七つの大罪〉団員。中性的な容姿を持ち、無機質的な立ち振る舞いをする。〈七つの大罪〉の団員になる前は〈十戒〉「無欲」のゴウセルであったらしい。その正体はいまだ混沌とした謎に包まれている。

マーリン

【CV:坂本真綾】

〈暴食の罪〉を背負う〈七つの大罪〉の一人。その魔力は凄まじく、ブリタニア一の魔術士と呼ばれている。メリオダスたちと合流する前は、キャメロットの新王アーサーのそばにいた。

エスカノール

【CV:杉田智和】

〈傲慢の罪〉の印を持つ〈七つの大罪〉団員。日の出と共に力が増していき、正午になるとその力はピークに達する。でも夜は最弱。そのギャップがチャームポイント。

参照元:https://www.7-taizai.net/

【七つの大罪 4期(神々の逆鱗)】
アニメ制作会社

「スタジオディーン ロゴ」の画像検索結果
設立年月1975年3月
公式サイトhttps://www.deen.co.jp/

1975年3月14日に、『勇者ライディーン』の制作をきっかけとしてサンライズスタジオ創立当初から仕上検査を担当していた長谷川洋が仕上スタジオの有限会社スタジオディーンを設立し、サンライズ作品の仕上を行った。会社の名前は、設立当時関与していたロボットアニメ『勇者ライディーン』の「ディーン」から名付けた。

参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/